グラノーラ手作りが今きてる♡手作りの魅力とコツを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

朝食として、グラノーラを食べている人も多いのでは?

そんな女子に人気なグラノーラですが、最近ではグラノーラの手作りのブームが到来しそうです・・・♡

今回は、グラノーラの手作りのメリットや、知っておきたい手作りのコツを紹介していきますね。

あなたもさっそくグラノーラの手作りをしたくなるはず!

1.グラノーラとは?

グラノーラとは、オーク麦などの穀物類がベースになっています。
それにメープルやはちみつをコーティングしてオーブンで焼きあげ、サクサクで甘いフレークであるグラノーラができます。

imasia_14948684_M

グラノーラには女性に不足しがちな食物繊維と鉄分を多く含んでいます。

さらに、グラノーラに牛乳やヨーグルトを混ぜることによって、栄養価はさらにあがります。

グラノーラが「第三の朝食」として流行した背景には、忙しい朝でも手早く簡単に、必要な1日のエネルギーを摂取できるメリットがあったんですね。

2.グラノーラを手作りするメリットは?

手早さと気軽さがひとつの売りになっているグラノーラ。

市販で買うよりも手作りをした方が手間はもちろんかかります。

それでも、グラノーラの手作りには、市販にはない魅力がたくさんあるんですよ。

1.自分の好みのグラノーラができる

市販で売っているグラノーラでは、自分が好きでない具材が入っていることがあると思います。
逆に、気に入っている具材はすぐに減ってなくなってしまったり・・・。

SONY DSC

グラノーラを手作りすることによって、自分好みの穀物とフルーツだけのグラノーラを作ることができます。

グラノーラの味だけでなく、硬さも自分の好みにすることができますよ。

市販のグラノーラに飽きてしまった人には、是非手作りグラノーラをおすすめしたいです。

2.カロリーをカットできる

栄養満点なだけあって、カロリーもそれなりにあるグラノーラ。

1食あたり50gが適切量ですが、カロリーは250kcalもあるんです!

それには、市販のグラノーラには添加物や油が含まれているためです。
しかし、グラノーラを手作りでは、このカロリーをカットできます。

カロリーをカットするためには、砂糖添加物の含まれている材料を避けて、ヘルシーで健康的な食品を選びましょう。
そして、無糖ヨーグルトと一緒に食べることで50~100kcalカットも可能になります。

Healthy breakfast with granola, blueberries and redcurrant

市販のグラノーラに含まれる添加物や甘味を省けるので、美容にも健康にも良いことずくめです。

とってもヘルシーなので、食べた後の胃もたれ感を感じることも一切ありませんよ。

3.簡単!グラノーラ手作り方法

グラノーラの作り方は意外と簡単です。

オーブンが焼くのが基本ですが、フライパンでできる作り方もあります。
自分の好みにあった方法をみつけてみてください。

little baker kid girl in chef hat at kitchen

今回は、初心者におすすめのグラノーラの手作りのポイントを紹介しますね。

グラノーラの基本材料は3つ!

まず、グラノーラの材料の基本の割合は、ベースの穀物;オイル;甘味料=4;1;1です。

①ベースの穀物は、オートミールかライフレークが初心者にはおすすめです。

②オイルは植物性オイルを使用しましょう。ココナッツオイルを使用すると、ほんのりココナッツ風味になりますよ。

③甘味料ははちみつかメープルシロップですが、個人的にはメープルシロップがおすすめです。

それに、好み量のナッツやシード、ドライフルーツを加えればOK!

グラノーラの手作りの手順3STEP

1.オイルと甘味料をフライパンで炒める
 そこにベースの穀物を加えて、全体が混じるまで炒める

2.炒め終わった材料を、クッキングペーパーの上に、ペースト状のように平にしてオーブンで焼く

3.オーブンから取り出して、好みの量のナッツやドライフルーツを混ぜる

➡︎出典元;夏こそ食べたいおうちメイドのグラノーラ

出来上がった直後は柔らかいですが、時間が経つとパリパリと食感へと変わります。

4.グラノーラ手作りの3つのコツ

グラノーラの手作りは、市販のグラノーラよりもミューズリーに近い食感になります。

最初はいつもの味とは違う味に違和感を覚えましたが、手作りの方が穀物やドライフルーツの素材の味がでていて美味しいと感じました。

グラノーラの手作りにはまってしまうと、市販のグラノーラには戻れなくなりそうです・・・。

breakfast

最後は、美味しいグラノーラを作るためのコツを紹介していきますね。

1.ザクザク感を表すコツ

市販のグラノーラはパフを入れたり、油で揚げることによって、ザクザク感を表現しています。

手作りのグラノーラでは、このザクザク感をだすのが少し難しいです・・。

コーンフレークを混ぜると、市販のザクザクとした味わいを表現できますよ!
もちろんパフを入れて再現することもできます。

2.ヘルシーさをアップさせる材料

ナッツやシードを数種類使うと便利ですよね。

ヘルシーさをアップさせてくれるシードやドライフルーツは、ざっとこんな感じ。

・オートミール
・クルミ
・アーモンド
・パンプキンシード
・イチジク
・アプリコット

購入する際には、 漂白剤、亜硫酸塩、油脂、砂糖無添加の食材を選ぶようにしましょう!

imasia_14948683_M

また、ドライフルーツは砂糖漬けの甘めのはおすすめしません。

パイナップル、レーズン、ワイルドベリー、トマト、いちじく、なつめ、マンゴーなど、甘酸っぱいドライフルーツがおすすめですよ。

3.味がもっさりしてしまった時のコツ

調理通りにしたのに、味がもっさりしてしまっている!そう思った人でも安心を。

フルーツ入りのヨーグルト豆乳など濃いめのトッピングを加えることで、もっさり感は大分解消されますよ。

クランベリーなど甘酸っぱいドライフルーツは、味をひきしめてくれますよ!

おわりに

いかがでしたか?

これだけ簡単だったら、一回くらい試してみても損はないですね。

いま密かなブームを巻き起こしつつある手作りグラノーラ。是非一度挑戦してみてはいかがですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る