レモンのイメージが変わる?塩レモンダイエットがおすすめな理由♡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ダイエットや美容記事で目にすることも多いワード、「塩」と「レモン」。

この2つをミックスさせた究極のダイエット法をご存知でしょうか。
単語だけでも痩せそうな雰囲気を感じますが、いったいどうしてダイエットにおすすめなのか?なにが効果的なのか?どうやって作るのか?

レモンのイメージが変わってしまうかもしれない、塩レモンダイエットに密着しました♡

塩×レモン=?

pixta_11866405_M

塩レモンダイエットとは、レモンを丸ごと塩漬けにして発酵させたものを食べるダイエット法です。

そのまま食べるのはもちろん、北アフリカのモロッコでは調味料として料理に使われるほど。
とてもよく食材ともマッチするので、さまざまな方法で食事に取り入れることができるんですね。

5つの効果

①便秘・下痢解消

発酵させることで乳酸菌が生成され、体内で腸内環境を整えてくれます。
便秘や下痢などで悩んでいる方にはおすすめです。

②消化促進

レモンはすっぱさが特徴的ですよね。
あのすっぱさの元にはクエン酸という栄養素があり、人間はそれを食べると、普通の食事よりも多くの唾液が分泌されます。

またクエン酸には糖質の代謝を活発にしてくれる働きがあり、唾液には消化を助ける働きがあるので、消化をスムーズにして太りにくい身体を作ってくれるんです!

③むくみ解消

塩レモンを食べることで塩分の摂取量が減ると、むくみの改善にもつながります。

④美容効果・脂肪燃焼

レモンにはビタミンCが豊富に含まれています。

ビタミンCは美容にさまざまな効果がありますが、特に
・シミ、シワ
・にきび
・美肌

に効果があるといわれています。

また脂肪を燃焼するのに必要なカルニチンという物質があるのですが、カルニチンが生成されるときにビタミンCが必要になります。
ビタミンCは脂肪燃焼の味方でもあるんですね!

⑤食べすぎ防止・リラックス効果

レモンに含まれるリモネンという香り成分が、食べすぎを防止してくれます。
またレモンの香りにはリラックス効果もあり、気分を落ち着かせたいときや疲労回復も期待できます。

塩レモンの作り方

pixta_17857221_M

塩レモンは、お家にあるもので簡単に作れます!
簡単で手ごろなのも人気の理由なんですね。

♡材料♡
・レモン(できれば無農薬or低農薬のもの) 大3個(約500g)
・粗塩(自然海水塩だとなお◎) 50g
・保存容器(瓶がおすすめ)

♡作り方♡
①レモンを切る
まずはレモンを皮ごとよく洗います。
レモンの皮は栄養価が高いので、皮を剥かずにそのまま使うことが基本です。
洗ったら両端を切り落として半分は乱切り、半分は輪切りにします。

②塩に漬ける
殺菌した保存容器に切ったレモンを入れ、塩を加えたら蓋をします。
塩、レモンの順番で交互に重ねるイメージです。

レモンを入れるときは、なるべく隙間ができないようにすると発酵が進みやすくなります。

③発酵させる
暗くて涼しい場所(冷蔵庫など)に置くのがおすすめ。
7日ほどで熟成しますが、1ヶ月以上発酵させると効果がより期待できます。

塩粒が消え、レモンから水分が出ていれば完成♡

料理にも♪

Woman eating salad, diet concept

塩レモンをまるごと食べるのは厳しいかも……と考えている方も多いはず。
ですが塩レモンが支持される理由は、料理に活用できるくらい万能なことにあります!

おいしく、効率よく塩レモンが摂取できるおすすめレシピをまとめてみたので、自分の好みに合わせて毎日のレシピに取り入れてみてはいかがでしょうか。

チキンのレモンソルト煮込み

♡材料♡
とりもも肉 1枚
塩レモン 1個
たまねぎ 1個
オリーブオイル 大さじ1
こしょう 適量
水 350cc

♡作り方♡
①にんにくをみじん切り、たまねぎを繊維に垂直に薄切りにする
②オリーブオイル、たまねぎ、にんにくを、たまねぎがしんなりするまで炒める
③たまねぎを炒めている間にレモンの皮を厚めにむく
④とり肉の両面にこしょうをかける
⑤たまねぎがしんなりしたら取り出し、同じフライパンでとり肉を皮面から焼く(油は足さなくてOK)
⑥とり肉の両面にこげ目がついたら、たまねぎ、塩レモン、水を入れて中火で10分煮込む
⑦味を整えたら完成♡

とり肉はヘルシーですし、たまねぎにはケルセチンという栄養素が含まれていて脂肪の吸収を抑えたり、体内で活性酸素がつくられるのを防いでくれる効果があります。
塩レモンとあわせて摂ることでプラスアルファの効果も期待できますね♪

塩レモンドレッシング

♡材料♡
オリーブオイル 大さじ2
塩 小さじ1
塩レモン カットしたもの2切れ
こしょう お好み

♡作り方♡
①塩レモンをみじん切りにする
②オリーブオイル、塩、こしょうを混ぜ合わせて完成♡

みじん切りにしたレモンを入れることで、普通のものよりも風味のあるドレッシングの出来上がり。
いつも食べているサラダに一手間かけるだけで、野菜も摂れて一石二鳥です!

塩レモンで豚キャベ

♡材料♡
キャベツ 4分の1
豚肉 150g
玉ねぎ 半分
ニラ 5本
塩レモン 大さじ2
油 大さじ1

♡作り方♡
①豚肉は一口大、キャベツはざく切り、玉ねぎは1cm幅、ニラは5cm位に切る
②フライパンに油を入れ、具材を入れて炒める
③最後に塩レモンを回しかけて全体を絡めたら完成♡

豚肉にはビタミンBが豊富で、スタミナがつくので疲労回復におすすめです!
味付けが塩レモンだけなので、素材の味をそのまま楽しめるのも魅力ですね。

レモンのイメージが変わる!

レモンは好き嫌いが分かれやすい食材ですよね。
すっぱいだけで美味しくない、という苦手意識を持つのも分かります。

ですが口コミを見ると、「自分が食べやすいと思うやり方で少しずつ食事に取り入れたらおいしさが分かるようになった」「いろいろなレシピを探したくなる」などの声も多くありました。

簡単にできるのも良い点だと思うので、とりあえず試してみようかな?という気持ちで始めても損はしないダイエット法だと思います!

おすすめ足痩せ人気商品ベスト3ランキング

「早く目に見える効果を実感したい。」

「出来れば無理せず簡単に脚やせしたい。」

こう思う方にぴったりの脚やせ方法が、エステで脂肪に直接働きかけるマッサージ。

そんな脂肪に直接働きかけるマッサージ脚やせが得意だとエステ業界で口コミが高く、評判なのが「ラ・パルレ」

利用者に寄り添った親身なカウンセリングと洗練された技術で、あなたの美をよりいっそう追求します。

今ならキャンペーンで500円

キャンペーンは公式サイト「骨盤モデル美脚メソコース」をクリックすると確認頂けます。

おすすめ度
★★★★★
キャンペーン価格
特別価格500円
施術時間
60分

実力派痩身サロンのオリエンタル・スタイル。

自慢のインドエステでダイエットを適切にサポートしてくれます。

おすすめ度
★★★★☆
キャンペーン価格
8,640円
施術時間
40〜90分

スリムレッグラボは、ファッション雑誌に紹介されたことがある脚痩せ教材です。

美容ブロガーのサイトでも、紹介されていることもあり、注目されています。

おすすめ度
★★★★☆
キャンペーン価格
14,500円
施術時間
-
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

若い頃より太りやすくなった、、、そんなあなたには〇〇が足りない!


  • 若いころはそんなに意識しなくてもお腹に贅肉なんてつかなかったのに、、、

  • 食生活も生活リズムもほとんど変わってないのになぜか太っちゃう、、、


今そんな悩みを抱えているなら実はあなたには"圧倒的に足りていない栄養素"があります!!!

紗栄子やマギーといったスリムで美しいからだの持ち主も行っているとっても大事な栄養素をチェックしてみよう!

あなたが太りやすくなってしまった原因はこちら