チアシード×ヨーグルトは相性抜群♡超美味しく簡単に作れる方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今話題のスーパーフード”チアシード”を取り入れたい!

でも、どうせ取り入れるなら、美味しく頂きたいですよね。

綺麗も美味しいも手放せない!そんな貴方にお勧めなのが、チアシード×ヨーグルトの組み合わせです♪

今回はチアシード×ヨーグルトの絶品デザート術について説明していきますね☺︎♡

1.チアシード×ヨーグルトがおすすめな理由とは?

ゴマみたいな見た目のチアシードは、無味無臭です。無味無臭だからこそ色んな食材に合いますが、物足りなさを感じてしまう人も正直多いはず。

なので、最近ではチアシード×ヨーグルトの組み合わせが密かなブームになっています。プチプチなタピオカ風ヨーグルトになって、とっても美味しいんです!

スーパーモデルのインスタでも、朝食のヨーグルトにチアシードを入れた写真がアップされているんですよ♡

imasia_14432803_M

さらに、チアシード×ヨーグルトは、腸内環境を整える効果が高いです。

それはヨーグルトに含まれる乳酸菌が、チアシードの食物繊維やグルコナンマンと相乗効果となって、腸内の動きを活性化させてくれるためです。

また、食物繊維は水溶性と不溶性の二種類があり、本来は両方の食物繊維を摂取するのが効果的です。チアシードに含まれる食物繊維は不溶性のため、水溶性の食物繊維をたっぷり含んでいるフルーツを一緒に食べると効果的ですよ♪

2.チアシード×ヨーグルトの作り方とは?

美味しくて健康にも良いチアシード×ヨーグルトの組み合わせ♡

では、チアシード×ヨーグルトの作り方上で、抑えておきたいポイントを3つだけ紹介していきます。

チアシードは何をつかえばいい?

チアシードはオーガニックで、信用のできるメーカーを利用しましょう。

チアシードは今人気の食品なので、粗悪品も出回っています。

おすすめなのは、Natural Healthy Standard社が手がけるホワイトチアシード。今販売されているホワイトチアシードの中では一番の人気の商品です。

01_mv-cv2_151028

”王様のブランチ”、”人生が変わる1分間の深いい話”、”おしゃれイズム”を始めとして、様々なメディアに取り上げられた商品なんですよ!

公式サイトはこちらから→naturalhealthystandard.com

他のメーカーも知りたい方は、こちらの記事をチェックして下さい→ローラも愛用♡オーガニックチアシードのおすすめメーカーランキング3選

チアシードとヨーグルトの量の割合はどのくらい?

ヨーグルト100gに対して、チアシードを大さじ一杯入れるのが目安です。
美味しさ面と健康面の両方からみて、この目安が一番の適切量ですよ!

ベリー ヨーグルト

また、このチアシードの大さじ一杯とは、1日の摂取量の目安でもあります。

チアシードは少量で満腹感を感じさせてくれるために、ダイエットに効果的と言われています。しかし、チアシードのカロリー自体は高いです。なので、美味しいからといって1日に何回も食べないように気をつけてくださいね。

チアシードはどのくらいヨーグルトにつけておけばいい?

チアシードをヨーグルトに混ぜる前に、水にいれて十分に水分を吸収させましょう。
水につける目安の時間は、8時間〜12時間です!

ぱっときいて、長いように感じますよね。でも、そこまで心配しなくても大丈夫です。就寝前にヨーグルトにチアシードをいれて冷蔵庫に寝かせておきましょう。そうすれば、朝食でスムーズにチアシードヨーグルトを食べられます。

また、水ではなく豆乳や牛乳などに含ませると、チアシード自体に味がついておすすめです。

healthy eating, vegetarian food, diet and people concept - close up of woman hands with yogurt and berries on table

水分を含ませたチアシードは、ヨーグルトに1時間寝かせておくのがおすすめです。(美容や健康目的でなければ、ヨーグルトにつけておく時間はそんなに配慮しなくても問題ありません)

ただし、ヨーグルトに水分を含ませていないチアシードを入れてすぐに食べるのは控えましょう。

十分に水分を吸収していない状態のチアシードを体内に入れると、腸内の水分を吸収し、胃の中で固まってしまう可能性があります。お腹の調子が悪くなったり、かえって便秘になってしまう原因になります。

3.チアシードヨーグルトを作る手間を省ける?

タピオカ風の食感が美味しいチアシード×ヨーグルトを是非食べてみたい!
ただ時間がないし、もっと簡単な方法ないのかな?って思った方も多いはず。

そこでおすすめなのが、チアシードをデザート風に簡単に食べられるチアシード食品♪

今回は、slimmeがおすすめできる”デザート風ダイエットチアシード食品”を紹介します♡

チアベリースリム

最初にお勧めするのは、スイーツ感覚で置き換えダイエットができるチアベリースリム。

女性から大人気のチアベリースリム!美容成分に特化した上に、めちゃくちゃ美味しいのが特徴です♡

chiaberryslim-pc1-15

チアベリースリムは、8種類のベリーとオーガニックのチアシードを配合した商品です。
どちらも食物繊維が豊富なので、腸内環境を整え、体を元気にしてくれます。

また、ベリーに含まれるビタミンが美肌効果につながり、抗酸化作用効果でシミやシワを予防してくれます。

スムージーやヨーグルトとの相性がぴったりで、美味しいから飽きずに続けられます♡

公式サイトはこちら
smils.jp

まとめ チアシードで美味しく綺麗になろう♪

いかがでしたか?

チアシードをデザート感覚で食べることで、継続することができます
そして、継続こそが美への近道となります♪

最後に、今日紹介したチアシードをまとめますね。

①Natural Healthy Standard社が手がけるホワイトチアシード→naturalhealthystandard.com
②女性から大人気チアベリースリム→smils.jp

美味しくて楽しいチアシードデザート生活を送りましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る